月の都★彷徨い日記

ためにならない、FFXIの冒険日記。
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< LSメンバ、増幅中☆ | main | それは睡魔との戦い >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | - | - |
懐かしき、その道は。
新しくメンバーになった方と、一緒にジュノに渡る機会がありました。
ホラの地点から、ジャグナーに入り、バタリアのルートです。

とってもなつかしい。
そして、自分も成長したんだなぁ〜と感慨深かったです。
+++

あの時の道の世界へのドキドキと
知らないモンスタへの恐怖と
一緒に歩いて守ってくれるメンバーへの尊敬と
何もわからないことへの不安も。

少しだけ一歩前を歩く、1冒険者として
ちゃんと、案内(迷子スキルMAXですけど)できたかな?
と、改めて思います。

そして、やっぱり少しだけでも先を歩く冒険者として
相手のスタイルも考慮してあげないといけないなーと思いました。
便利なだけが、よいわけじゃないし
効率よいことだけが、よいわけでもないし。

最前の方法を考えて、意見を交わしても
さっぱりわからなかった自分を思い出して。
よかれと思うことが、必ずしも相手にベストなわけではなかったり。

ゲームなんだし、というのもちょっとあれだけど
失敗するのもまた、楽しかったり。
最短距離よりも、アクシデントがあった方が面白かったり。
それも好き好きだけど、そういうスタイルを尊重できるように
一緒に遊べるように、できたらいいなーと思います。

レベル差のある先輩たちは眩しいけど、
その分、彼らを遠く感じた自分を思い出してみたり。
専門用語で、わけわからない、返事ができない四苦八苦した自分。
先輩方の強さに圧倒されつつ、憧れを抱いた自分。
一緒に、戦った仲間や、側にいてくれた人たち。
ベストよりも少し手ごわくても、楽しみたい。
その気持ちを優先してくれたメンバに。

あの頃の初心者だった自分の気持ちをもう一度思い出して
「初めて」の気持ちを潰してしまわないように
一緒に遊べたらいいなーと思います。

私のスタンスは、楽しいがいい!なので
逝こうが、困難だろうが、楽しくありたい^^
冒険にアクシデントはつき物で、それすらも楽しみたい!(笑)

だから、先輩の「内緒!」にはワクワクを貰いましたし
わざわざ、高レベルから、ほどよく戦えるLvまで落して付き合ってくださった
そういう気持ちが何よりもうれしい^^
相手にもわかってほしいっていうわけじゃなくて、
そんな気遣いができる先輩になれたらいいなーと思いました。

新メンバーちゃん。
どんな方たちなのか、判断するためにも
一緒に遊び倒しましょー(嬉々)☆
楽しみですv

【FF11】 日々、まったり | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
- | permalink | - | - | - | - |

この記事に対するコメント

こんばんは、お邪魔しています。
遅れてしまいましたが、Lv50到達おめでとうございます!
思い出のパピルスが消えてしまったのは寂しいですが、
代わりに今度はAFのお年頃に突入していきますし。
AFクエも楽しいので、ぜひゆっくり堪能していってください^^

その時だけしか体験できない感覚ってありますねえ。
そして、そういう感覚は時を経ても素敵な思い出として残ってるものです。
私も、他の人のお手伝いをするときは、
「片付けてしまおう」ではなく、「初めてのどきどきする感覚を大切にしたい」
という気持ちでお手伝いするよう、心がけています。
自分にとってはすでに通った道でも、その人にとっては初めての道なのだしね。

つきとさんの先輩方は、そういう感覚を大切にしてくれる人たちなのですね。
素敵な人たちに囲まれていて、うらやましく思います。
つきとさんも先輩方の思いを引き継ぎ、新メンバーのよき先輩冒険者として、
これから一緒に楽しく遊べるといいですね^^
ユエ | 2006/05/31 12:08 AM
>ユエさん
ありがとうございますー^^*
まさか、自分がAFを狙えるlvになれるとは思ってませんでした。
パピルスもホントにタンスの肥やしになるとばっかり思ってましたし(笑)
AFゲットものんびりと、できたら死闘しながらも取ってみたいです(笑)ワクワクv

きっとあの時の不安や楽しさも、今の私が感じるものと全く別なんだと思います。
私もユエさんのように、お手伝いの時は心がけるよう生きたいです^^
自分がワクワクしてしまって周りが見えなくなってしまうので、要注意なので(ぐぁ)気をつけます!

自分が嬉しい!と感じたこと、やだなと感じたこと、
たくさんの先輩達を見習って、ワイワイ、時には真剣に楽しみたいなと思います^^v
blogでの繋がりも、ワクワクキラキラしています(キラリ☆)
つきと | 2006/05/31 11:29 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック
SPONSORED LINKS
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
チロル
メロメロパーク
うに
blog pet しずく
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS